ゲームの時間制限

日本でインベーダーゲームが大流行した1980年頃には中毒者が続出しました。

その為、当時の学校教育ではゲームやゲームセンターは悪として生徒に教育していました。

多くの生徒は、パトロールの先生におびえながらにゲームセンターで遊んでいました。

その為、ビデオゲームに時間制限を設ける家庭が多かったようです。


In 1980 the Invaders game was all the rage in Japan became addicts one
after another.

Therefore, video games and gaming centers aquired the widespread image of
"evil" in school education.

Many of the students playing in the game center were frightened because
teachers would patrol the centers.

Therefore, it seems that at home parents often set a time limit to play the
video game.





JARGA 日本レトロゲーム協会

Selected Entries

Categories

Archives

Links

Profile

最後に更新した日:2018/10/16

Search

Others

Mobile

qrcode

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM